performanceTokyo 2017




project performanceTokyoパフォーマンス東京

「パフォーマンス東京"Solitaire"」は様々な表現ジャンルから
規正のルールをはみ出しボーダーレスな活動をするアーティストを
プロデュースするシリーズ。
一晩に多様なパフォーマーが一堂に会し、しかしコラボレートはせず
「ソロ」で魅せる"Solitaire"。
若手の表現者が
すでに表現を確立したベテランと肩をならべる機会を
提供する場としての機能にも重きを置いている。

2017
11.1.wed 19:30
六本木CUBE


20171101_Solitaire_18_FB.jpg






23192460_1522665641104577_876002476_o.jpg





solitaire
音節 sol・i・taire 発音記号/sάlətèɚ|s`ɔlətéə/
【名詞】
1【可算名詞】
 a(特にダイアモンドの)ひとつはめの宝石
bひとつだけ宝石をはめたイヤリング(カフスボタンなど)
2【不可算名詞】 《主に米国で用いられる》 ソリテール
(《 主に英国で用いられる》
patience ) 《ひとりトランプ》.

原田 節 オンドマルトノ ギター 歌唱
Takashi Harada, onde-martenot guitar vocal

三歳よりヴァイオリン、七歳よりピアノを始める。強烈な自己表現能力に優れたオンド・マルトノとの出会いを機に、慶応義塾大学経済学部を卒業後渡仏、パリ国立高等音楽院(コンセルヴァトワール)オンド・マルトノ科を首席で卒業。作曲家としても幅広い分野で才能を披露している。オリビエ・メシアン「トゥーランガリーラ交響曲」のソリストとして日本国内はもとより、カーネギーホール、シャンゼリゼ劇場、パリ・オペラ座、ミラノ・スカラ座といった主要な劇場における世界最高峰のオーケストラとの共演は20ヶ国300回を超える。出光音楽賞、横浜文化奨励賞など受賞も多数。
http://harady.com/onde/

入野 智江 ターラ
南インド古典劇
Tomoe Irino Tara,
South Indian traditional act

音楽家の家に生まれ、幼少より音楽に親しむ。野火杏子氏に南インド舞踊の手ほどきを受けた後、1994年より南インド・ケーララ州をたびたび訪れ、グル・アマヌール・マーダヴァ・チャーキャールのもとで、サンスクリット古典劇の研鑽に励む。日本で唯一の演者として活躍中。伴奏打楽器ミラーヴの演奏と普及も行なう。
南インドの伝統打楽器ムリダンガムやイダッキャなども演奏する。
「アビナヤラボ」主宰。
オリジナル竹楽器のグループ「東京楽竹団」の創立メンバー。
JML音楽研究所、南インド芸能クラス講師。
http://abhinayalabo.strikingly.com/